「ブエノスアイレスの冬」が似合う季節になりました。

明けましておめでとうございます。こうしろうくん、みかんめちゃくちゃ食べられたかな!ゆっくりできたかな!充電してるかな!こうしろうくん*1は、年末年始は拠点のスイスではなく、愛媛の実家でのんびり過ごしているみたいですね!たっくさんたくさん充実した日々を過ごしているといいなーとこの冬のご活躍を褒め称えたい私です。

 

全日本5位おめでとう!

改めまして、こうしろうくん!全日本選手権男子シングル5位おめでとうございますううう!!!!日本の中の男子で(シニア選手の中で)5位ってすごいよおおおお!!!!

ショートでは3位に入って注目を浴びて、12月24日のフリーの演技の日には、ウォーミングアップ姿をテレビで放送されるといった貴重な貴重な大イベントがありましたね!お馴染みのグレーのグラデーションニットでジャンプして(お腹がチラリズムして)いるところがスローモーションになって地上波で放送されるなんて、すごいクリスマスプレゼント!!(声大)!!!こうしろうサンタありがとおおおおお!!!(大感激!!)

フリーでは、最終滑走のプレッシャーに押しつぶされてしまったのか思うように演技ができず悔しい思いをしていましたね。フリーは11位で、総合5位の大健闘でした!

 

フリーの演技後インタビュー

演技前にコーチからはどんな声をかけられたんでしょうか。

「『戦いに行け』とこの二日間言われていました。

戦いに行く気持ちでは行ったのですが、その気持ちが弱かったというか…。

ステファンコーチは信じていてくれたのに、僕は自分を信じていられなかったのがとても本当に悔しいです。」

フリーの演技が終わってから一目散にステファンのところへ行ったのがなんだか可愛かった。終わったね。本当におつかれさま。ナイスチャレンジだったよ。

毎度ながら丁寧にインタビューを答えてくれているせいか、今回は特に深々と申し訳なさが伝わってきて、糧にして頑張ってね!と更に応援したくなりました。

滑り終わった後のキスクラでの一言目は両手を揃えて「ごめんなさい」でした。このカメラに向かっての「ごめんなさい」は、テレビの前で信じてくれたファンへの申し訳なさなんだろうなって思います。

こうしろうスマイルが見たいので、平成最後の全日本の最終滑走者としての経験が、次に繋がる日を楽しみにしております!><!

 

エキシビ

翌日12月25日のMOIの恒例のジュニア・ノービス選手が代表のフリーの曲を滑るコーナーでは、こうしろうくんは昌磨先生の「月光」を演技していました。よこいゆはなちゃんがツイッターで「クオリティ高くてすごい!」と言っていたように、ステップのクオリティがとても高く、素人目でも両手をバン!バン!音に合わせて伸ばす振付が合っていて、すごかったです。しょーま先生のプロを演じて、何かを学んで、より成長してくれるんじゃないかという頼もしさも感じました。

 

しょーま先生

12月24日全日本選手権のしょーま先生

この試合(全日本選手権)で初めて自分を信じて演技できました。*2

12月11日GPFから帰ってきたしょーま先生

『自分の練習を信じる』っていうことがすごく難しいなって思ったんです。練習をたくさんしてきたのに、試合で信じずにそれを『無』にしてしまうっていうのは、すごくもったいないことだなと思うので。

www.asahi.com

(この記事の冒頭に空港入りの映像がついていて、昌磨先生の後ろに付き添うように追いかけているこうしろうくん。そして、なぜか満面の笑みが溢れ出るこうしろうくんがとても可愛いです。)

 

GPFで一緒に行動したり、ゲームで協力プレーを通して、しょーま先生の懐に入ったこうしろうくん。

全日本のフリーの後のインタビューは、しょーま先生の考え方も少し影響しているのかなと思います。しょーま先生は「自分を信じる」という壁は難しいけど達成出来たみたいなので、達成できる目標みたいだよ!こうしろうくん!

 

協力プレーのデイリー

https://www.daily.co.jp/general/2018/12/11/0011896589.shtml

 

こんなのもありました。

「自分の演技の中で、表現に負けたくないっていうか。例えば試合で緊張してカチンコチンになったら、その時点で演技っていうのが難しくなると思うんで。そこで自分自身に負けたくないっていうか。」

www.jsports.co.jp

 

年末に特集されるこうしろうくん

全日本選手権が終わってから12月末にこうしろうくんがスポニチさんで特集のように取り扱っていただきました。ストーリー仕立てになっていて、読み応えがありました。ライターさんが本気出された感じがして嬉しいです!!!!慌てて作ってくださったのかしら。

 

ストーリー仕立てのスポニチ

www.sponichi.co.jp

 

サメのお話は日刊でも

https://www.nikkansports.com/sports/news/201812070000243.html

 

12月31日の年の瀬にも

sportiva.shueisha.co.jp

 

こうしろうくんの「食」

こうしろうくんの紹介が「鶏のささみを好んで食し、得意料理はメンチカツ。」「向こうは分厚いお肉しか売っていないので大変」「みかんが恋しい」「大好きなみかんをバカ食いするのを楽しみにしている。」と食生活に関することが掲載されていて、こうしろうくんの魅力はスケートのみならず、やっぱり「食」ですよね!て、そうなの?

日刊の《「みかんが恋しくなる」とさわやかに笑う17歳」》というフレーズはそのまま語り継いで将来のみかん大使に大推薦!!したいぐらい大好きな文章です!!!

食推しの報知

https://www.hochi.co.jp/sports/winter/20181206-OHT1T50052.html

https://www.hochi.co.jp/sports/winter/20181208-OHT1T50066.html

https://www.hochi.co.jp/sports/winter/20181211-OHT1T50153.html

みかんが恋しい日刊

https://www.nikkansports.com/sports/news/201812060000013.html

https://www.nikkansports.com/sports/news/201812230000224.html

 

世界ジュニア

3月の世界ジュニアでは、どんな景色を魅せてくれるのか楽しみです!より磨きに磨いたプログラムになっているのが楽しみでしょうがないです!

JGPから観ていますが、スケートは試合を重なれば重ねるほどプログラムが進化していって、長期間で、ここがすごく美しくなったね!とか、素敵になったね!とか変化が見られて、すっごい楽しいです!!!!

世界ジュニアの切符を勝ち取ったからには、たっくさんアピールした演技が出来るよう心から応援しております!ファイト!!!こうしろうくん!!!!